創建新文件夾

Windows10でドキュメントフォルダを別のドライブに移動する方法

ドキュメントフォルダをデフォルトの場所からWindows10の別のドライブに移動したいですか? とても簡単です。 方法は次のとおりです。 Windows10のDocumentsフォルダーのデフォルトの場所は C:UsersUsernameDocuments. 大多数のユーザーにとって、デフォルトのドキュメントの場所で十分です。 ただし、必要な場合があります move the documents folder to another drive。 たとえば、Cドライブのスペースがいっぱいになっている場合、フォルダをお気に入りのクラウドサービスと同期したい場合、Windowsを起動できない場合でもドキュメントフォルダにアクセスできるようにする場合などです。理由に関係なく、必要な場合は、Windows10のドキュメントフォルダーをすばやく移動できます。 システムフォルダであるため、フォルダを好きな場所に単純に切り取って貼り付けることはできません。 フォルダをある場所から別の場所に移動するには、オプションを使用する必要があります。 この簡単なWindows10ガイドでは、ドキュメントフォルダーをWindows10の別のドライブに移動する手順を示します。 先に進む前に、重要なドキュメントをバックアップすることを強くお勧めします。 後悔するより安全である方が良いです。 以下の手順はすべて、Windows7およびWindows8で機能します。 Documentsフォルダを別のドライブに移動します フォルダを移動するには、2つの重要な手順があります。 まず、フォルダを移動するために、ドライブに新しいフォルダを作成する必要があります。 たとえば、DocumentsフォルダをDドライブに移動する場合は、次の名前の新しいフォルダを作成します。 Documents Dドライブで。 その後、を使用してフォルダを移動します Move。 次の手順に従って、Windows10でドキュメントフォルダーを移動します。 ファイルエクスプローラーを開きます。 Documentsフォルダーを移動するドライバーに移動します。 新しいフォルダを作成し、名前を付けます Documents. 次に、...
unisciti al programma insider di Windows 11 da Windows 10

Windows10からWindows11Insiderプログラムに参加する方法

Windows 10ユーザーは、Windows11を無料で試すことができるようになりました。 数回クリックするだけで、Windows10からWindows11Insiderプログラムに参加する方法は次のとおりです。 Windows 11は、近年の主要なアップグレードです。 パフォーマンスと安定性の点で多くの改善があります。 もちろん、誰もが楽しみにしている重要な変更は、新しく高揚したユーザーインターフェイスです。 Windows 10と比較すると、Windows 11のUIは洗練されており、一貫性があり、退屈に見えません。 特に丸みを帯びた角、カラフルなアイコン、そして新しいデザイン言語で。 Windows 10を実行していて、Windows 11を試してみたい場合は、Windows11インサイダープログラムにサインアップできます。 これにより、Windows11を無料で試すことができます。 このすばやく簡単なWindowsガイドでは、Windows10からWindows11インサイダープログラムにサインアップする方法を紹介します。 知っておくべきこと Windows 11 Insider Programにサインアップする前に、知っておくべきことがいくつかあります。 以下のとおりです。 > Windows 10では、オンラインアカウントを使用する必要があります。 つまり、サインインするMicrosoftアカウントです。 > Windows 11インサイダープログラムに参加するには、Microsoftアカウントが必要です。 > Windows...
instale o Winget da loja da Microsoft

Windows11にWingetをインストールする方法

Winget Package Managerを使用すると、Windowsでのアプリケーションのインストール、更新、およびアンインストールを簡単に行うことができます。 Windows11にWingetをインストールする方法は次のとおりです。 多くのパワーユーザーは、Windows用のシンプルで強力なパッケージマネージャーを長い間望んでいました。 MicrosoftのWingetと呼ばれる新しいクライアントツールを使用すると、そのニーズが満たされます。 Wingetツールは(執筆時点では)まだベータ段階ですが、Windowsコミュニティから圧倒的に肯定的な反応を得ました。 Wingetを使用すると、アプリケーションを簡単に検索し、わからない場合は1つのコマンドでインストール、更新、またはアンインストールできます。 ターゲットアプリケーションをインストールするために、インストールウィザードを実行する必要はありません。 Windows 11でWingetを使用するには、MicrosoftStoreまたはGitHubからWingetをインストールする必要があります。 インストールすると、コマンドプロンプトまたはPowerShellのWingetツールを使用して、お気に入りのアプリケーションを見つけてインストールできます。 うまくいけば、Wingetクライアントツールは、Windowsターミナルと同様に、Windowsの将来のバージョンにデフォルトで含まれる予定です。 したがって、さらに遅れることなく、この簡単なハウツーガイドは、Windows11オペレーティングシステムにWingetをインストールする方法を示します。 Wingetとは何ですか? 以前のWindowsバージョンとは異なり、Windows10およびWindows11にはパッケージマネージャーがあります。 パッケージマネージャーは、更新しない限り、デフォルトでは完全には機能しませんが、将来のバージョンのWindowsで使用できるようになります。 Wingetは、Windows Package Managerと対話してアプリケーションをインストール、アップグレード、およびアンインストールするように設計されたコマンドラインインターフェイスクライアントツールです。 開発者のWebサイトからアプリケーションのEXEまたはMSIファイルをダウンロードし、ウィザードに従ってインストールする必要がある従来の方法とは異なり、Wingetを使用して1つのコマンドですべてを実行できます。 Wingetの主な目的は、アプリケーションのインストール、アップグレード、およびアンインストールのプロセス全体をシームレスにすることです。 何よりも、Wingetを使用して自動化できます。 たとえば、すべてのアプリケーションが自動的に更新されるようにしたり、スクリプトを作成してお気に入りのアプリケーションを一度にインストールしたり、不要なアプリケーションを1つのコマンドでアンインストールしたりできます。 全体として、WingetはWindows 11の歓迎すべき機能です。確かに、少し学習曲線がありますが、基本を理解すれば、Windows11オペレーティングからアプリケーションやアプリをインストール、更新、およびアンインストールするのは簡単です。システム。 MicrosoftStoreからWingetをインストールします Windows...
Win 10 tving brukeren til å endre passord - åpne netplwiz

次回のログオン時にユーザーにパスワードの変更を強制する方法Windows10

システムに複数のユーザーがいて、ユーザーのパスワードの1つが漏洩した場合は、次回のログイン時にそのユーザーにパスワードの変更を強制できます。 これは、アカウントを安全に保つために特に役立ちます。 次回ログインするときにユーザーにユーザーアカウントのパスワードの変更を強制する方法は複数あります。 たとえば、グループポリシーを設定して、設定した日数後にユーザーアカウントのパスワードを期限切れにすることができます。 その時点で、Windowsはユーザーにパスワードの変更を求めます。 ご想像のとおり、この方法は即時ではありません。 すぐに対応できるようにする場合は、高度なユーザーアカウント設定ツールを使用して、今すぐユーザーを強制することができます。 この方法の良いところは、1回限りの使用であるということです。 ノート: 以下の方法は、ローカルユーザーアカウントに対してのみ機能します。 Microsoftアカウントを使用してWindows10マシンにログインしている場合は、ユーザーに通知し、MSアカウントのパスワードをリセットするように依頼する必要があります。 次回のログイン時にユーザーにユーザーアカウントのパスワードの変更を強制する手順 1.まず、スタートメニューを開き、検索します netplwiz 結果をクリックします。 このアクションにより、高度なユーザー管理ツールが開きます。 2. Advanced User Managementツールで、に移動します。 Advanced をクリックします Advanced。 3.上記のアクションにより、ローカルユーザー管理ツールが開きます。 ここで、Usersフォルダーを開き、パスワードをリセットするときのユーザーアカウントを見つけて右クリックし、[Properties。 4.ユーザープロパティウィンドウで、 User must change password at...
trova file di grandi dimensioni in Esplora file di Windows

Windows 10ガイド:Windowsで大きなファイルを見つける方法

ハードディスクがいっぱいになっていますか? Windowsの組み込み関数やその他のアプリを使用して、Windowsで大きなファイルを見つけることができます。 簡単な手順で大きなファイルを検索する方法は次のとおりです。 コンピュータを十分に長く使用している場合、ハードディスクが不要なファイルでいっぱいになるのは当然のことです。 これは、たくさんのものをダウンロードして、それらの後で掃除するのを忘れた場合に特に当てはまります。 不要なファイルをクリーンアップしないことの副作用の1つは、ハードディスクがすぐにいっぱいになることです。 大きなファイルを見つけて必要に応じて削除することで、ディスク容量をすばやく取り戻すことができます。 良い点は、ファイルエクスプローラーには、次の操作を簡単にする高度な検索コマンドがいくつかあることです。 find large files in Windows。 ファイルエクスプローラーで検索コマンドを実行するだけで、特定のサイズを超えるすべての大きなファイルが表示されます。 もう少し制御と使いやすさのために、WinDirStatと呼ばれる無料のソフトウェアを使用することもできます。 このクイックWindows10ガイドでは、ファイルエクスプローラーの検索コマンドまたはWinDirStatを使用してWindows10で大きなファイルを検索する手順を示します。 Windows10で大きなファイルを探す ファイルエクスプローラーには、さまざまな基準に基づいてファイルとフォルダーをフィルター処理できる高度な検索構文と呼ばれるものがあります。 大きなファイルを検索したいので、sizeコマンドを使用して特定のサイズより大きいファイルを検索できます。 sizeコマンドを使用して大きなファイルを検索する方法は次のとおりです。 1.まず、でファイルエクスプローラーを開きます Start + E。 2.次に、大きなファイルを検索するフォルダーに移動します。 ハードディスク全体をスキャンする場合は、 This PC サイドバーに。...